アウトドア日記

個人の日記を兼ねていますので、アウトドア以外の記述があります。

2020年12月31日(木)
平岡公園を訪れました。

札幌市も早朝(未明)には-12℃まで下がりましたが、撮影時間帯の気温は-5℃前後でした。

顔が少しピリピリする寒さでしたが、撮影後半では晴天になり、久しぶりに気持ちよく撮影ができました。

今日は、沢山の野鳥達が公園を訪れていました。

一番多かったのは、やはりヒヨドリですが、大きな群れで訪れていたようで、見事な曲芸飛行も披露してくれました。(写真8,9)

オオアカゲラとアカゲラがペアになって行動していました。(写真2〜4)

カラ類も少数ですが見かけました。(写真5〜7)

カケスも数羽見かけました。(写真1)

(年末を迎えて)

今年も閲覧ありがとうございました。

11月に満79才になりました。

まだ公園の写真撮影レベルは問題なく行える状態なので、来年も頑張りたいと思います。

新型コロナウイルスの流行が止まってくれると良いのですが、このまま行くと経済活動が停滞して、困難な状況が続く危険性がありますね。

ワクチン接種にも期待していますが、全く新しいタイプのワクチン接種には少し心配もしています。

通常数年間のテストで、後遺症が発生しないことを確認してから接種するのですが、今回はその期間的な余裕がありません。

一日も早く新型コロナウイルス流行が収束してくれることを祈っています。

今年は、平岡公園の梅の開花時期に公園封鎖になってしまいましたが、来年は満開の梅林を撮影したいですね。


平岡公園

カケスです。




平岡公園

オオアカゲラです。
写真3のアカゲラと一緒に行動していました。



平岡公園

アカゲラです。




平岡公園

同上




平岡公園

ハシブトガラです。




平岡公園

同上




平岡公園

同上




平岡公園

ヒヨドリです。
大きな群れで訪れていました。



平岡公園

同上




2020年12月29日(火)
平岡公園を訪れました。

今日の撮影時間帯の札幌市の気温は-3℃前後でした。

明日からかなり寒くなるようですが、日中の気温は-6℃程度の予報なので、明日はまだ今日より少し寒い程度でしょうか。

平岡公園は、今日も野鳥の数が極端に少ない状態で、撮影が出来たのはヒヨドリのみでした。(写真1〜3)

木道を私の方に歩いてきたキタキツネを私の方が先に見つけて、撮影を開始しました。

その後、大分近づいてからキタキツネが気がついて立ち止まりました。(写真4)

その後直ぐに走って引き返していきました。

今日も、ミソサザイは見かけませんでした。

キタキツネさん、ミソサザイを襲ったりはしていませんよね (^_^;


平岡公園

ヒヨドリです。
今日の野鳥の撮影はヒヨドリのみでした。



平岡公園

同上




平岡公園

同上




平岡公園
キタキツネに出会いました。
木道を私の方に歩いてきて、私に気がついて
止まった状態です。



平岡公園

梅の香橋です。




平岡公園
正面奥に向かっている踏み跡がキタキツネの
足跡です。
毎年同じ場所についています。



平岡公園

人工池付近の赤い実です。




平岡公園

同上




平岡公園

今日の梅林の状態です。




2020年12月27日(日)
平岡公園を訪れました。

昨日は、軽い吹雪状態になりましたが、地吹雪が主で、新雪の降雪量は僅かでした。

昨日の札幌市の気温は、最低気温-7.1℃、最高気温-2.9℃で、風もかなり強かったので、寒い一日でした。

今日の撮影時間帯の気温は-2℃前後で、日照もあったので比較的暖かく感じました。

ただ、昨日の悪天候のせいかは判りませんが、公園内に野鳥の姿は殆どありませんでした。

ヒヨドリを僅かに見かけただけで、カラ類、アカゲラ、カケスなどは全く見かけませんでした。

代わりに、キタキツネを2匹見かけました。(写真6〜9)

ミソサザイは今日も見かけませんでしたが、もしかしたら今年は平岡公園に入らないのかもしれませんね。

写真3は柳だと思いますが、既に芽が大きく育っています。

これから厳冬期を迎えるのに、チョット気が早いのではないかと心配になります。

写真4,5の赤い実は、人工池に隣接する湿原の周りに植えられています。

今年は、非常に沢山の実をつけていますが、まだ野鳥達の訪れは少ないようです。

餌の少なくなる3〜4月頃には、食べ尽くされているかもしれませんが。


平岡公園

梅の香橋です。




平岡公園

木道です。
日差しがあるので、雪がとても綺麗です。



平岡公園

柳でしょうか。
春の準備が早すぎる感じがしますが。



平岡公園

人工池周囲の赤い実です。




平岡公園

同上
前回は、ヒヨドリ達が採餌をしていました。



平岡公園

キタキツネです。
今日は、2匹を見かけました。



平岡公園

同上
もう一匹のキタキツネです。



平岡公園

同上




平岡公園

同上




2020年12月25日(金)
平岡公園を訪れました。

今日の撮影時間帯の札幌市の気温は、0℃〜-1℃程度で、風も弱かったので比較的暖かく感じました。

平岡公園は根雪になっており、今日の朝方に数cm程度の降雪がありました。

カラ類の混群が訪れていないので、公園内は閑散としています。

それでも、今日は数羽のカラ類を見かけました。(写真2)

ヒヨドリは、かなりの数が群れで訪れていました。(写真3)

久しぶりに、マヒワの大きな群れが訪れていました。(写真4〜9)

マヒワは、高木の梢部分で採餌をするため、殆ど下には降りてきません。

近くで撮影すると、黄色と黒の綺麗な姿をしていますが、アップした写真は超望遠で撮影したものなので、鮮明さではかなり劣ります。

ミソサザイ、エゾリス、キタキツネは見かけませんでした。


(パソコンの内部清掃)
午前中に、パソコンを分解して内部の清掃を行いました。

毎年、年末に行っていますが、送風ファンや基板には結構埃が溜まっています。

デスクトップ式のパソコンを使用している場合は、年1回程度は内部の清掃をすることをお奨めします。

例年は特に問題は発生しないのですが、今日は事件が2件も起こりました。

パソコンの基板(マザーボード)のUSB3.0の凸型コネクタの一つで、細い針状の接点を2本ほど折ってしまいました。

同基板にはまだ複数のUSB接続口が用意されているので、運用に大きな影響はありませんでした。

もう一つは、清掃が完了したあと電源を入れたら、「MBR ERROR 1」と云うエラーメッセージを表示して、パソコンが立ち上がりませんでした。

何とか正常に立ち上がるようにしましたが、一瞬大事になるのかと心配しました。

パソコン清掃で手間取ったため、平岡公園に到着したのは午後1時頃になりました。


平岡公園

木道の状態です。
まだ雪は少ないです。



平岡公園

ハシブトガラです。
見かけたのは数羽程度です。



平岡公園

ヒヨドリです。
沢山のヒヨドリが採餌をしていました。



平岡公園

マヒワです。
久しぶりにマヒワの大きな群れを見かけました。



平岡公園
同上
高木の梢で採餌をするので、下の方には
殆ど降りてきません。



平岡公園

同上




平岡公園

同上




平岡公園

同上




平岡公園

同上




2020年12月23日(水)
平岡公園を訪れました。

今日は暖かい一日でしたが、この暖かい気温は明日までです。

撮影時間帯の札幌市の気温は+4℃前後でした。

週間天気予報では、明日から一週間は「雪か雨、時々雪、一時雪」と連日雪マークがついています。

12月30日には、最高気温-5℃、最低気温-10℃と予報されていますので、年末はかなり寒くなりそうです。

今日も野鳥の数はかなり少ない状態でしたが、何とかアップ出来る程度の撮影ができました。

キタキツネは、前回とほぼ同じ場所で見かけましたが、今日は逃げませんでした。(写真1,2)

私をかなり警戒している様子で、写真1の場所から少し移動した写真2の場所で私を監視していました。

木道近くの小川でカラスが2羽水浴びをしていました。(写真3)

よくカラスの行水と云いますが、今日のカラスはじっくり時間をかけて水浴びをしていました。

寒くないのかと、こちらが心配になる程でした。

アカゲラは1羽で行動していました。(写真4、5)

冬期は、カラ類の混群と一緒に行動をするのが普通ですが、今日はカラ類は全く見かけませんでした。

カケスは、小さな群れで訪れていました。(写真6〜8)

写真8は、カケスが雪をどけながら採餌をする様子で、数羽が同じような行動をしていました。


(Nikon P1000)
昨日、撮影に使用しているP1000のファームウエア(カメラの制御プログラム)のバーションアップ版がホームページにアップされていたので、ダウンロードしました。

Ver1.2 → Ver1.3 の変更ですが、カメラが時々ハングアップするのを回避するための変更ではありませんでした(残念!)。


平岡公園

キタキツネです。
此処で採餌をしていました。



平岡公園
同上
私に気がついて、少し移動しました。
暫くこの姿勢で私を監視していました。



平岡公園

カラスが水浴びをしていました。
寒くないのでしょうか?



平岡公園

アカゲラです。
単独で行動していたようです。



平岡公園

同上
餌にありつけたようです。



平岡公園

カケスです。
少数の群れで訪れていました。



平岡公園

同上




平岡公園

同上
雪をどけて餌を探しています。



平岡公園
人工池付近の赤い実です。
今年は、手つかずの状態で残っているようです。
複数の種類があります。



2020年12月21日(月)
平岡公園を訪れました。

昨日の降雪で、平岡公園もやっと冬の景色になりました。(写真1,2)

ただし、まだ積雪量が少ないため、湿原の枯れた草は倒れていません。

野鳥の数は、極端に少ない状況でした。

見かけたカラ類は、数羽のみでした。(写真3,4)

ヒヨドリも普段よりはかなり少なく感じました。(写真5,6)

撮影を終了して平岡公園の出口付近にさしかかった時に、カケスの小さな群れに出会いました。(写真7〜9)

公園内の遊歩道や木道には、少数の人の歩いた踏み跡がありました。

今日の午前中に散歩等でで訪れた人が複数いたようですが、私の訪問中は一人も出会いませんでした。

キタキツネは活発に行動しているようで、公園内には縦横無尽に近い足跡がありました。

走って逃げていくキタキツネを見かけましたが、綺麗な写真にはなりませんでした。

ミソサザイとエゾリスには出会えませんでした。

私の経験では、エゾリスは積雪量が増えると、私の行動範囲では見かけなくなります。

このまま根雪になれば、春まではもうエゾリスは撮影できないかもしれません。


(冬至)
今日は冬至で、札幌市の日の入りは16時03分です。

これからは、日の入りが遅くなり12月31日には6分間遅い16時09分になります。

札幌市の一番日の入りの早いのは16時00分で、今年は12月03日〜12月15日の期間になります。


平岡公園

約20cmの降雪量で冬らしくなりました。




平岡公園

梅林です。
何時もの冬の佇まいです。



平岡公園

シジュウカラです。




平岡公園

同上




平岡公園

ヒヨドリです。




平岡公園

同上




平岡公園

カケスです。




平岡公園

同上




平岡公園

同上




2020年12月19日(土)
平岡公園を訪れました。

今日は、結構気温が下がりました。

撮影時間帯の札幌市の気温は-7℃前後で、風も少しありました。

公園内の風のある場所を歩いている時は、顔がピリピリしたので体感温度は-10℃以下だったと思われます。

そのためか、公園内で出会った人は3名のみでした。

野鳥の数も少なくて、アカゲラは1羽のみ、カケスも少数でした。

ヒヨドリも普段よりもかなり少なく感じました。

カラ類は全く見かけませんでした。

寒さのため行動範囲から平岡公園が外れたのでしょうね。

とは云っても、私の訪れた時間帯以外にカラ類が公園を訪れていた可能性はありますが。

本州の日本海側では大雪が続いて、甚大な交通障害が発生しているようですが、札幌市の積雪量はまだ少ないです。

自宅のある白石区は、石狩湾に雪雲があって、北風が吹いたときに多量の降雪があります。

西風の時は、札幌市の西側でガードしている山々が札幌市市街地への降雪を減らして、札幌から少し離れた岩見沢市や美唄市方面に多量の雪を降らせます。

22日頃からは寒さが少し緩む予報になっています。


平岡公園

アカゲラです。




平岡公園

同上
1羽で行動していました。



平岡公園

同上




平岡公園

カケスです。




平岡公園

同上
見かけたのは少数でした。



平岡公園

同上




平岡公園

ヒヨドリです。
数は普段よりは少なめでした。



平岡公園

木道です。
まだ積雪は少ないです。



平岡公園

梅林です。




2020年12月17日(木)
平岡公園を訪れました。

昨夜は降雪がありましたが、積雪量は僅かでした。

今日の撮影時間帯の札幌市の気温は、-2℃〜-4℃でした。

やっと厳冬期並みの気温に下がってきましたが、防寒対策を確りやっているので、寒さは感じませんでした。

ミソサザイを捜しなら木道を歩いているときに、木道下から野鳥が飛び出しました。

しかし、残念ながらカラ類でした。(写真3,4)

厳冬期になると、風を避けるためか、カラ類もよく木道の下に入っています。

ヒヨドリは、何時ものとおり賑やかにしていました。(写真5)

カケスは数は多くありませんでしが、群れで訪れていました。

エゾリスとキタキツネには会えませんでした。


平岡公園

積雪で真っ白になりましたが、積雪量は僅かです。




平岡公園

ナナカマドです。




平岡公園

シジュウカラです。
木道の下から飛び出しました。



平岡公園

ヤマガラです。




平岡公園

ヒヨドリです。




平岡公園

カケスです。




平岡公園

同上




平岡公園

同上




平岡公園

同上




2020年12月15日(火)
平岡公園を訪れました。

急に寒くなり、前夜に少し降雪があったためか、野鳥はヒヨドリ以外はカラ類を一羽見かけただけでした。

エゾリスやキタキツネも姿を現しませんでした。

一年に数回はこの様な、成果の上がらない日があります。


(ライズ用のステップ保護板)
愛車の屋根にルーフボックスを装着していますが、荷物の出し入れの際には車のドアステップに乗る必要があります。

その際に、靴底でドアステップにキズをつける恐れがあるため、今回保護用のカバーを購入して取り付けました。(写真1)

ドア4箇所に、接着テープで取り付けています。 (トヨタ ライズ用 5,600円)

平岡公園

愛車のトヨタライズの乗降口ステップに
保護用カバーを取り付けました。(4箇所)



平岡公園
(以下平岡公園)
人工池です。
表面は完全に凍っています。



平岡公園

第一駐車場下の湿原の様子です。
笹以外に、緑色は無くなりました。



平岡公園

梅の香橋です。
無積雪ですので、冬期通交止めにはなっていません。



平岡公園

同上




平岡公園

遊歩道にて




平岡公園

昨年11月に撮影したミソサザイです。
今冬はまだ撮影をしていません。



平岡公園

昨年12月に撮影したヤマガラです。




平岡公園

昨年12月に撮影したシマエナガです。
今冬はまだ撮影をしていません。



2020年12月14日(月)
さっぽろホワイトイルミネーションの写真です。(12月13日撮影)

(今日の写真)
昨日撮影したさっぽろホワイトイルミネーションの写真です。

写真館に、「第40回さっぽろホワイトイルミネーション」の写真をアップしました。

今日の写真は、アップした写真の一部と同じものです。

ホワイト ホワイト ホワイト






ホワイト ホワイト ホワイト






ホワイト ホワイト ホワイト






2020年12月13日(日)
第40回さっぽろホワイトイルミネーションを撮影してきました。

今日、第40回ホワイトイルミネーションを、札幌市大通り公園会場で撮影しました。

明日から天候が荒れる可能性があることと、今日は休日なので地下鉄の乗客が少ないであろうとの判断からです。

予想どおり、地下鉄の電車は空いていて助かりました。

新型コロナウイルスの感染拡大で、不要不急の外出を自粛するように云われている中での外出です(^^;

今年のイルミネーションは、とても綺麗で素敵でした。

数は減っていますが、テーマ毎の規模が大きくなっているので、寂しさはありません。

例年の出店がないのでチョット熱気に欠けるのが残念ですが。

人出もかなり少なく感じました。

例年、大勢訪れる外国からの観光客が皆無なので、日本人の数は例年もこの程度だったのかもしれませんが。


ホワイト ホワイト ホワイト






ホワイト ホワイト ホワイト






ホワイト ホワイト ホワイト






2020年12月12日(土)
平岡公園を訪れました。

明日から寒くなって降雪も始まる予報になっているので、野鳥達にとっては厳しい季節を迎えることになりそうです。

今日の平岡公園は、日陰にかすかに雪が残っているだけで、全体的に見れば雪はありません。

今日は休日(土曜日)ですので、普段よりは多めのカメラ愛好家が撮影をしていました。

マヒワの群れに出会いましたが、それほど大きな群れではありませんでした。(写真1〜3)

カケスの数も少なく感じました。(写真6,7)

カラ類が主体の混群に出会いましたが、コゲラとアカゲラが一緒に行動をしていました。(写真4,5,8,9)

斜面の上の方を行動するキタキツネを見かけましたが、エゾリスには出会えませんでした。


平岡公園

マヒワです。
数は多くありませんでした。



平岡公園

同上




平岡公園

同上




平岡公園

コゲラです。




平岡公園

同上




平岡公園

カケスです。




平岡公園

同上




平岡公園

アカゲラです。




平岡公園

同上




2020年12月10日(木)
平岡公園を訪れました。

今日は暖かったですね。

札幌市の撮影時間帯の気温は+7.5℃で、平均最高気温値よりも5℃程度高かったようです。

ただし週間天気予報によると、13日頃から急に寒くなり、最低気温が-5〜-6℃で推移し、最高気温もマイナスになるようです。

連日降雪の予報になっているので、今年の根雪のスタートになるのかもしれませんね。

平岡公園も根雪になると、枯れ草が倒れて雪の下になり、雰囲気も変わってきます。

ミソサザイが公園に住み着く契機になってくれるとよいのですが。

今日は、カラ類中心の小さな混群に出会いました。

アカゲラやコゲラも、この混群で行動していたようです。(写真1〜6)

カケスも公園内に散らばって行動をしていたようですが、数は少ない感じでした。(写真7〜9)

連日撮影をしていたマヒワを、今日は見かけませんでした。

エゾリスとキタキツネも見かけませんでした。


(Nikon P1000)
前回の撮影では、カメラが頻繁にハングアップして、肝心の場面を撮り逃がす事がありました。

連続して撮影をしているときに、急にカメラの動作が停止し、シャッターが切れなくなります。

正常に戻すためには、電池を取り出して再びセットをしますが、それ以外の操作は全く受け付けません。

購入当時から発生していた現象ですが、記憶媒体との相性が原因かもしれないという話もあります。

今まで、性能の異なるSDカードを何種類も使用してきましたが、前回は読み書き速度のかなり早いSDカードを使用していました。

ただし、読み書き速度とこのハングアップとの関係は判りません。

今日は、今までよりも更に読み書き速度が速いSDカードを使用してみました。

結果的に今日は1回もハングアップはありませんでしたが、記憶媒体との相性なのでしょうかね。


平岡公園

アカゲラです。




平岡公園

同上




平岡公園

同上




平岡公園

コゲラです。




平岡公園

同上




平岡公園

ヤマガラです。




平岡公園

カケスです。




平岡公園

同上




平岡公園

同上




2020年12月8日(火)
平岡公園を訪れました。

エゾリスを撮影することが出来ました。(写真1,2)

前回撮影をしたのは12月2日ですが、その時は遠くから走る姿を撮影しただけでした。

木道を歩いていると、近くの地面から30cm程度のところにある葉の茂った松の枝が大きく揺れるのを確認しました。

暫く見ていると、エゾリスが現れて枝伝いに地面に降りました。

枝の揺れた原因は、先に私に気がついたエゾリスが、松の枝に飛び移ったためでした。

時々枝に飛び移って姿を消しますが、暫くすると前と同じように現れて採餌をしていました。

多分、そばで撮影をする私に反応していたのかもしれませんが、私は全く動かずに撮影をしていただけなので不思議です。

キタキツネが常に徘徊している地域なので、エゾリスも油断なく警戒をしているようです。(写真3,4)

今日もマヒワの群れを見かけましたが、小さな群れでした。(写真5)

もしかしたら、大きな群れのごく一部の群れをみているだけなのかもしれません。

カケスは、公園内に散らばって採餌をしている感じで、全体では大きな群れで訪れていたようです。(写真7〜9)

カラ類やアカゲラには出会えませんでした。

昨夜は0℃付近まで気温が下がり、僅かですが降雪もあったので、混群の行動範囲から外れたのかもしれませんね。

夕方現在の札幌市の気温は、最低気温0.0℃、最高気温2.5℃ですので、野鳥達にとってもかなり寒い朝だったに違いありません。


平岡公園

エゾリスです。
木の実を捜しています。



平岡公園
同上
地上はキタキツネが徘徊しているので、とても
危険です。



平岡公園

キタキツネです。




平岡公園

同上
時間差はありますが、キタキツネが行動していました。



平岡公園

マヒワです。
今日は、小さな群れに1回だけ出会いました。



平岡公園

ヒヨドリです。




平岡公園

カケスです。
大きな群れで訪れていたようです。



平岡公園

同上
公園内に散らばって採餌をしていました。



平岡公園

同上




2020年12月6日(日)
平岡公園を訪れました。

今日は、キタキツネに複数回出会いました。(写真1,2)

写真2は、木道入口で私を見つけた状態ですが、立ち止まっている私に向かって歩き始めました。

どうするのかなと思って見ていると、10m程歩いてから木道を降りて笹原に姿を消しました。

少し歩いてから笹原を眺めると、キタキツネは留まっていて、私が木道を通過するのを監視していたようです。

カケスは大きな群れで訪れていました。(写真3,4)

多くのカケスがいると、「ジェー、ジェー」と沢山の鳴き声が聞こえそうですが、全くと言っていいほど鳴き声は聞こえませんでした。

今日で3回連続してマヒワの大きな群れに出会いました。(写真5〜9)

写真5は、たまたま地上近くに降りてきたマヒワですが、残念ながら後ろ姿です。

ヒヨドリは縄張り意識が強いのか、野鳥の群れが木にとまると、邪魔をするために群れの中に飛び込んで、身体の小さな野鳥達を飛び立たせます。

今日も数回マヒワ達の邪魔をしていました。

このような事をするので、日本の野鳥愛好家からは良く思われていません。

カラ類は殆ど見かけませんでした。

エゾリスとミソサザイには出会えませんでした。


平岡公園
キタキツネです。
今日は複数回見かけましたが、同じ個体と
思われます。



平岡公園

同上




平岡公園

カケスです。
大きな群れで訪れていたようです。



平岡公園

同上




平岡公園

マヒワです。
たまたま地上近くの枝にとまったのを撮影。



平岡公園
同上
高木で採餌中です。
高倍率・逆光撮影のため画質は落ちています。



平岡公園

同上




平岡公園

同上




平岡公園

同上




2020年12月4日(金)
平岡公園を訪れました。

撮影時間帯の札幌市の気温は+2℃台で、日照は殆ど無く、風は微風程度したが、体感としてはかなり寒く感じました。

今日から、腰の両側につけているハンドウオーマーでは、それぞれ使い捨てカイロを使用しました。

札幌市の12月4日の日没は16:00で、冬至(12月21日)の日没は16:03ですので、年間で一番早い日没になります。

日没が年間で一番早いうえに曇り空のため、体感としてはやや薄暗い感じで、カメラにとっては光量不足になります。

これから更に寒くなり降雪のため餌も少なくなるので、野鳥達にとっては、厳しい時期を迎えることになります。

今日は、久しぶりに沢山の種類の野鳥に出会うことが出来ました。

マヒワも大きな群れで公園内を飛び回っていました。(写真6〜9)

マヒワは写真9にあるとおり、高木の上の方に集中してとまるので、撮影が難しいです。

超高倍率撮影で、空に向かって撮影するため完全な逆光撮影ですので、撮影画質はかなり劣化します。

写真6〜8は、ほぼ限界まで明るく補正しています。

エゾリスやキタキツネには出会えませんでした。

ミソサザイには、なかなか出会えませんね。


平岡公園

カケスです。
今日は数が多かったようです。



平岡公園

アカゲラです。
2羽で行動していました。



平岡公園

シジュウカラです。




平岡公園

ゴジュウカラです。




平岡公園

ヒヨドリです。




平岡公園

マヒワです。




平岡公園

同上
写真9の一部拡大写真です。



平岡公園
同上
何回か一斉に飛び立ちましたが、なかなかの
見物です。



平岡公園
同上
約50羽がとまっています。
これで全部ではありません。



2020年12月3日(木)
平岡公園の写真です。(12月2日撮影)

(今日の写真)
昨日平岡公園で撮影した野鳥の写真にしました。

昨日は組み写真にしましたが、今日は単独写真にしました。


平岡公園 平岡公園 平岡公園






平岡公園 平岡公園 平岡公園






平岡公園 平岡公園 平岡公園






2020年12月2日(水)
平岡公園でマヒワを撮影しました。

今冬初めてマヒワを撮影しました。(写真1〜3)

マヒワは冬鳥ですので、今の時期に撮影できたことを考えると、春までにまた撮影が出来るかもしれません。

今年3月31日に平岡公園でマヒワを撮影しています。

マヒワは何時も大きな群れで行動していますが、今回もかなり大きな群れで行動していました。

到着時と撮影終了時の2回マヒワの群れに出会いましたが、同じ群れと思われます。

久しぶりにコゲラに出会いました。(写真4)

カケスも数回見かけましたが、ごく少数の個体が採餌をしていたようです。(写真5)

写真7は、カケスが飛び立つ姿を連写したものですが、逆光のため黒いシルエットです。

これだけ綺麗に撮影ができたのは久しぶりです。

写真8は、私と遭遇したキタキツネが逃げている様子です。

キタキツネにとっては、軽い駆け足程度の速度で逃げていますが、全力疾走しているときはチーターと同じような躍動感があります。

写真9は、私に気がついたエゾリスが、走って道路を横断する様子です。

こちらは、スピード感がありましたが、全力疾走ではないようです。

今日は、写真7・8・9と連写撮影が続きましたが、急な出会いの咄嗟の撮影ですので、思うような写真にはなりません。

第一駐車場下の湿原から広場に接続する出入り口の通行止めは、今日はありませんでした。

わざわざ鉄棒を打ち込んでロープを張って通行止めにしたのに、直ぐに撤去するような無駄な事を何故行うのでしょう。

なにか特別の理由があるのでしょうね。


平岡公園
マヒワです。
冬鳥です。
大きな群れで訪れていました。



平岡公園

同上
頭部が黒いので雄と思われます。



平岡公園

同上
こちらは雌と思われます。



平岡公園

コゲラです。
久しぶりの登場です。



平岡公園

カケスです。
少数のカケスが滞在していたようです。



平岡公園

ハシブトガラです。




平岡公園

カケスです。
これだけ鮮明に撮影ができたのは珍しいです。



平岡公園

キタキツネが逃げている様子です。
キタキツネにとっては、軽い駆け足程度です。



平岡公園
エゾリスです。
私を見つけて、走って道路を横断する様子です。
このあと、見失いました。




  (過去の日記)
   最新版
   2021年08月
   2021年07月
   2021年06月
   2021年05月
   2021年04月
   2021年03月
   2021年02月
   2021年01月
   2020年12月
   2020年11月
   2020年10月
   2020年09月
   2020年08月
   2020年07月
   2020年06月
   2020年05月
   2020年04月
   2020年03月
   2020年02月
   2020年01月
   2019年12月
   2019年11月
   2019年10月
   2019年09月
   2019年08月
   2019年07月
   2019年06月
   2019年05月
   2019年04月
   2019年03月
   2019年02月
   2019年01月
   2018年12月
    2018年11月
   2018年10月
   2018年09月
   2018年08月
   2018年07月
   2018年06月
   2018年05月
   2018年04月
   2018年03月
   2018年02月
   2018年01月
   2017年12月
   2017年11月
   2017年10月
   2017年09月
   2017年08月
   2017年07月
   2017年06月
   2017年05月
   2017年04月
   2017年03月
   2017年02月
   2017年01月
   2016年12月
   2016年11月
   2016年10月
   2016年09月
   2016年08月
   2016年07月
   2016年06月
   2016年05月
   2016年04月
   2016年03月
   2016年02月
   2016年01月
   2015年12月
   2015年11月
   2015年10月
   2015年09月
   2015年08月
   2015年07月
   2015年06月
   2015年05月
   2015年04月
   2015年03月
   2015年02月
   2015年01月
   2014年12月
   2014年11月
   2014年10月
   2014年09月
   2014年08月
   2014年07月
   2014年06月
   2014年05月
   2014年04月
   2014年03月
   2014年02月
   2014年01月
   2013年12月
   2013年11月
   2013年10月
   2013年09月
   2013年08月
   2013年07月
   2013年06月
   2013年05月
   2013年04月
   2013年03月
   2013年02月
   2013年01月
   2012年12月
   2012年11月
   2012年10月
   2012年09月
   2012年08月
   2012年07月
   2012年06月
   2012年05月
   2012年04月
   2012年03月
   2012年02月
   2012年01月
   2011年12月
   2011年11月
   2011年10月
   2011年09月
   2011年08月
   2011年07月
   2011年06月
   2011年05月
   2011年04月
   2011年03月
   2011年02月
   2011年01月
   2010年12月
   2010年11月
   2010年10月
   2010年09月
   2010年08月
   2010年07月
   2010年06月
   2010年05月
   2010年04月
   2010年03月
   2010年02月
   2010年01月
   2009年12月
   2009年11月
   2009年10月
   2009年09月
   2009年08月
   2009年07月
   2009年06月
   2009年05月
   2009年04月
   2009年03月
   2009年02月
   2009年01月
   2008年12月
   2008年11月
   2008年10月
   2008年09月
   2008年08月
   2008年07月
   2008年06月
   2008年05月
   2008年04月
   2008年03月
   2008年02月
   2008年01月
   2007年12月
   2007年11月
   2007年10月
   2007年09月
   2007年08月
   2007年07月
   2007年06月
   2007年05月
   2007年04月
   2007年03月
   2007年02月
   2007年01月
   2006年12月
   2006年11月
   2006年10月
   2006年09月
   2006年08月
   2006年07月
   2006年06月
   2006年05月
   2006年04月
   2006年03月
   2006年02月以前
ホームヘ


http://tjmount.com/

Copyright © 2003-2016 一人歩きの山行記録 All Rights Reserved.