アウトドア日記

個人の日記を兼ねていますので、アウトドア以外の記述があります。

2019年1月31日(木)
平岡公園を訪れました。

昨日の天気予報では、昨夜から今日の午前中は天候が悪い予報になっていました。

しかし、朝になってみると晴れで少し風のある程度の好天でした。

そのため、昼頃に平岡公園に出掛けてみました。

最近は成果がない日が続いていましたが、今日はカラ類とアカゲラに出会うことができました。

アカゲラは音を頼りに姿を探しましたが、なかなか見つかりませんでした。

暫く捜した末に、かなり遠くの木の高い部分でアカゲラが熱心に採餌をしている姿を見つけました。(写真4,5)

写真4,5の撮影情報
 カメラ Nikon P1000
 35mm換算レンズ焦点距離  3000mm
 露出時間  1/500秒
 F値  f/8
 ISO 160

やはり、光学3000mmの威力は凄いですね。

三脚無しの手持ち撮影ですので、重量(約1650g)があるため、上に向けて撮影をしていると直ぐに腕が疲れてきます。

光学3000mmですと、垂直画角は1度以下(0.47度)になるので、照準器使用でも狙い続けるのは大変です。

時々カメラを下げて、腕を休ませながらの撮影になります。


平岡公園

シジュウカラです。




平岡公園

同上




平岡公園

同上




平岡公園

アカゲラです。




平岡公園

同上




平岡公園

ハシブトガラです。




平岡公園

ヒヨドリです。




平岡公園

同上




平岡公園

同上




2019年1月29日(火)
平岡公園と西岡公園を訪れました。

初めに10時前に平岡公園に到着後、12時すぎに西岡公園を訪れました。

平岡公園は、昨夜の降雪で純白の雪化粧をしていました。

訪れたのが午前中のため、日光で枝の雪が融ける前のフワフワ感いっぱいの雪景色でした。

枝の上に止まる野鳥類は、枝の上に雪がいっぱい溜まっていると、採餌が難しい上に羽根が濡れるためあまり行動しないようです。

ということで、降雪に殆ど関係ない「幹に縦に止まるキツツキ類」に希望を託していましたが、こちらも結局空振りでした。

ヒヨドリは数羽見かけました。

その後、西岡公園も訪れてみましたが、こちらも成果はありませんでした。

アップした写真は、平岡公園の雪景色です。


(SDカードの交換)
撮影に使用しているカメラNikon P1000が偶にフリーズするので、困っています。

その対策をネットでも検索をしていますが、いまのところ原因の可能性としてSDカードが上がっている程度です。

そのため、今回から、記録用のSDカードを変更してみました。

変更前
 サンディスク Extreme Pro SDHC UHS-I U3 V30対応
     R:95MB/s Class10 32GB
変更後
 東芝 Ultra High Speed SDHC UHS-1
     R:40MB/s Class10 32GB


変更前のSDカードは、ヨドバシカメラでカメラ本体を購入した時点で、できるだけ処理速度が速いSDカードということで、購入したものです。

変更後のSDカードは、予備用にネットで購入した一般的な処理速度のものです。

カメラがフリーズする原因がSDカードかも判らない状態ですので、取りあえず交換してみたというところです。

SDカードの処理速度を早い物から一般的な速度のものに変えたので、カードの相性に原因があれば解決できるかもしれません。

結果がわかるまでには、数ヶ月は掛かります。

 

西岡公園 西岡公園 西岡公園






西岡公園 西岡公園 西岡公園






西岡公園 西岡公園 西岡公園






2019年1月27日(日)
ベニヒワの写真です。(2017年1月25日平岡公園)

今日は、西岡公園と平岡公園を訪れましたが、成果はありませんでした。

そのため今日の写真は、2年前の2017年1月25日に平岡公園で撮影したベニヒワにしました。

同日は、ベニヒワの他にも数種類の野鳥を撮影しています。

今年は、野鳥の数が少ないですね。

ベニヒワ ベニヒワ ベニヒワ






ベニヒワ ベニヒワ ベニヒワ






ベニヒワ ベニヒワ ベニヒワ






2019年1月25日(金)
平岡公園を訪れました。

天候は良くありませんでしたが、平岡公園に出掛けてみました。

撮影中は、雪が降ったり止んだりの連続でした。

公園の積雪は更に増えていて、木道は1〜2名の踏み跡しかありませんでしたので、歩きづらい状態でした。

一足毎に長靴が半分程度埋まる状態でしたので、木道を一周するだけでも結構疲れました。

上空は低い雪雲に覆われていて、頻繁に降雪がある状態でしたので、野鳥はヒヨドリを見かけただけでした。

ミソサザイも暫くみていません。平岡公園内に居るのか居ないのかもわかりません。

今日の写真は、最大積雪量に近づいている公園の雪景色にしました。

まだ1月下旬ですので、もう少し積雪量が増えるかもしれません。

踏み跡以外は、スノーシューかスキーでなければ通行できません。


平岡公園 平岡公園 平岡公園






平岡公園 平岡公園 平岡公園






平岡公園 平岡公園 平岡公園






2019年1月23日(水)
平岡公園を訪れました。

天候はあまり良くありませんでしたが、平岡公園に出掛けてみました。

梅の香橋の向こう側の湿地帯で、所々に僅かに水面が出ている場所があります。

そこに、10羽前後のマガモの群れが訪れました。

西岡公園の水源地や、平岡公園の人工池からは、湖面が氷結した時点でマガモは姿を消していました。

群れで平岡公園を訪れたということは、冬でも凍らない川などで採餌をしているのでしょう。

北海道では、不凍湖が支笏湖と洞爺湖の二つありますが、札幌からは少し離れています。

根雪になってから平岡公園でマガモを見たのは今回が初めてです。

マガモは北海道では留鳥で一年中見られますが、冬鳥として全国に渡来するようです。

キタキツネの足跡は雪面に沢山残っていますが、最近は姿を見ていませんでした。

今日は、遠距離でしたが久しぶりにキタキツネを撮影することができました。

冬期の主食はネズミと思われますが、このような環境でネズミを探すのは大変でしょうね。

平岡公園
マガモの雄です。
梅の香橋の近くの水面が出ている湿地帯に10羽前後
で飛来しました。



平岡公園
同上
手前に枯れ草の茎が密集していたので、ピントがうまく
合いませんでした。



平岡公園

マガモのメスです。




平岡公園

同上




平岡公園

同上




平岡公園

キタキツネです。
久しぶりに目撃しました。



平岡公園
同上
マガモの降りた場所に近寄ったため、マガモが移動して
しまいました。



平岡公園

同上
積雪の多い状態で、獲物を探すのは大変でしょうね。



平岡公園

同上




2019年1月22日(火)
ビデオテープ装置の使用を中止しました。

昨日は、西岡公園を訪れましたが、成果はありませんでした。

そのため、ネットにはアップができませんでした。

数日前から今日まで、居室のビデオ関係の「収納ラック・再生装置・VHSテープ」の移動と処分を行いました。

自宅には、100本以上のVHSカセットテープがありましたが、ここ数年は全く再生をしていませんでした。

今回、そのVHSテープを燃えるゴミで処分しました。

VHSテープは、主に飛行機関係のものでしたが、インターネットのオークションを調べた結果、売却は望めない状況でした。

再生装置は、取り外して保管中ですが、近々処分する予定です。

空になったVHSテープ収納ラックは、テレビの横から別の場所に移動しました。

テレビ台に格納されていたブルーレイディスクレコーダー2台は、VHSレコーダーの撤去跡に移動しました。(写真3,4)

この一連の作業は、テレビを更に壁際に移動するとともに、将来4k8k対応の大型テレビを購入できるように、設置の邪魔になるVHSラックを移動することにありました。

4k8kテレビは、しばらく様子を見て価格が下がった時期に購入をする予定です。

もう一つ、最近USBコネクターを購入してみました。

パソコンの前面にもUSBコネクタを挿していますが、机の扉の開閉の邪魔になっていました。

L字変換コネクタを使用すると、厚さが1cm程度におさまるので、非常に便利です。(写真7〜9)

写真1の下側の金色の装置は、CD再生装置で300枚格納タイプですが、故障中です。

すでに、修理可能期間を過ぎているので、修理は難しい状況になっています。

同じ装置を2台保有していたので、現在は1台のみを使用しています。

故障した装置に内蔵していた300枚のCDは、とりあえずダンボール箱に入れて保管中ですが、新しい装置は販売されていません。

CDの販売量は1998年をピークに、それ以降は減少の一途をたどっていますので、多数枚の再生装置は今後は販売されないでしょうね。


VDT
上が使用を中止したビデオカセットレコーダ
VICTOR HR-S3000
下は、故障したCD再生装置(300枚格納)です。



VDT

VHSビデオカセットレコーダ HR-S3000
まだ機能は正常ですが、処分予定です。



VDT

今までのレコーダーの設置場所(最上段)には、
ブルーレイディスクレコーダー2台を移動しました。



VDT

同上
このBDレコーダーは、テレビの下から移動しました。



VDT

移動後のBDレコーダーの裏面です。




VDT
テレビ用ケーブルの長さが不足したので、
新たに5mのケーブルを購入しました。
4K8K対応のケーブルです。



VDT
USBコネクター
左:L字変換 垂直タイプ(2個入)
右:L字変換 L&R  (各1個入)



VDT

L字変換 使用前
横にある机の扉の開閉の邪魔になっていました。



VDT

L字変換 L&R 使用後
問題は完全に解決しました。



2019年1月19日(土)
平岡公園を訪れました。

今日は、晴れ・無風の撮影日和でした。

しかし、平岡公園を2周しましたが、見かけたのはカラ類1羽とヒヨドリのみでした。

ミソサザイは見つけることができませんでした。

そのため、今日の写真は、1月13日に西岡公園で撮影した写真にしました。

冬期は、野鳥達は混群を編成して移動しているので、この群れに出会えなければ撮影をすることはできません。

今日は、約2時間平岡公園で木道部分を主に移動をしていました。

キタキツネの足跡が雪面に沢山ついていましたが、キタキツネもこの積雪では獲物探しは大変でしょうね。

ただ、最近は、エゾリスもキタキツネの姿も見ていません。


平岡公園 平岡公園 平岡公園






平岡公園 平岡公園 平岡公園






平岡公園 平岡公園 平岡公園






2019年1月17日(木)
購入したホチキスの紹介です。

今日は終日降雪のため、撮影には出掛けられませんでした。

そのため、最近ホチキスを購入したので、自宅のホチキスを紹介することにしました。

購入したホチキス(写真3〜5)は、ずんぐりしていますが、なかなかの優れものです。

32枚まで綴じられるとうたわれていますが、実際に30枚を綴じてみましたが、軽い力で綺麗に綴じることができました。

そして、1回も失敗がありませんでした。

小さい形ですが、ホチキス針は50本×2個をセットすることができます。

紙の裏側の針の状態(写真6)がフラットになるので、積み重ねたときに嵩張らない利点があります。

ただし、針を外す時は、従来の山形の針よりも外しづらいです。

今回写真3のホチキスを購入した主目的は、この綴じ跡がフラットになることでした。

勿論、NO.10の通常のホチキス針で、32枚も綴じられることも目的のひとつです。

従来は、綴じ跡の膨らみが他の紙に引っ掛かってしまう不便がありましたが、フラットになることでそのようなことも無くなります。

ホチキス

自宅にあるホチキス達です。
下段中央が今回購入したものです。



ホチキス

同上




ホチキス
購入したホチキスです。
フラットかるヒット 
軽とじ パワーアシスト メカニズム 32枚



ホチキス
同上
軽い力で綴じることができます。
30枚も問題なく綴じることができました。
一回も失敗しませんでした。


ホチキス

同上




ホチキス
ホチキスの針です。
上段左:写真9用です。
上段中:今回購入したホチキスで、フラットになります。
上段右:従来のホチキスです。


ホチキス

以前に購入したホチキスで、90度位置を変えて
綴じることがでいます。



ホチキス

10枚程度まで綴じられます。




ホチキス

大きなホチキスで、針が大きいので沢山の紙を
綴じることができます。



2019年1月15日(火)
平岡公園を訪れました。

今日は、駄目元で平岡公園を訪れてみました。

現在、北海道には低気圧が接近中で、この低気圧が急速に発達する予想になっています。

今夜から数日間は悪天候が続きそうな気配ですので、この間は撮影に出掛けられないかもしれません。

久しぶりに、平岡公園でシマエナガを撮影しました。

小さな群れで訪れていたようで、梅の香橋の近くで撮影しました。

今日は寒気が少し緩んでいますが、水浴びをしたカラ類を2羽見かけました。

積雪は、例年の最大積雪量に近くなってきました。

今夜は大きな雪雲が通過するので、明日はまた駐車場の除雪が必要になりそうです。


平岡公園

木道の積雪状態です。
雪が深くなってきました。



平岡公園

梅の木です。




平岡公園

シマエナガです。




平岡公園

同上




平岡公園

同上




平岡公園

同上




平岡公園

同上




平岡公園

水浴び直後のハシブトガラです。
今日は少し寒気が緩んだためでしょうか。



平岡公園

ヒヨドリです。




2019年1月13日(日)
西岡公園を訪れました。

今日は快晴・無風の撮影日和でした。

前回、ミソサザイを撮影した場所に行って見ましたが、ミソサザイには出会えませんでした。

木道では、野鳥の囀りは聞くことができませんでした。

今日撮影したコゲラとアカゲラは、木道と駐車場間の遊歩道で撮影したものです。

久しぶりにコゲラを撮影しましたが、一羽で行動していました。

アカゲラとオオアカゲラを割と狭い範囲で撮影をしているので、コゲラを含めた混群で訪れていたのかもしれません。

オオアカゲラは力が強いので、木の皮を剥いたり、大きい少し深めの穴を開けるなど、木にとってはかなり負荷になるような採餌をしていました。

踏み跡の無い雪面は、スノーシューかカンジキをつけないと、歩行が難しい状況になっています。

西岡公園

西岡公園の旧西岡水源地取水塔です。
昔は、この塔で水道用の水を取り込んでいたようです。



西岡公園

コゲラです。




西岡公園

同上
見かけたのは一羽のみでした。



西岡公園

同上




西岡公園

アカゲラです。




西岡公園

同上




西岡公園

オオアカゲラです。
ここまでやられると、木としても迷惑ですね。



西岡公園

同上
大きい深めの穴を開けていました。



西岡公園

同上




2019年1月11日(金)
トラックボールの使用感です。

今日は、パソコン用のマウスの紹介です。

正月に、トラックボール式マウスを購入してみたので、その使用感を含みます。

自宅には、ワイヤレスと有線のマウスが複数個あります。

近年はメインに使用しているパソコンでは、光学式ワイヤレスマウスを使用しています。

光学式有線マウスは電池をセットする必要がないので、ワイヤレス式よりも経済的ではあります。

しかし、マウスにケーブルが無いということは、電池を定期的に交換する必要性があっても、便利さの点でワイヤレス式が優っていると私は感じています。

パソコンのUSB接続口に小さな無線用チップを差し込むだけで、十分な通信距離が得られます。

昨年末に、予備パソコンのワイヤレス式マウスが故障したので、現在は有線式のマウスを接続しています。

今回は、この故障したワイヤレス式マウスの更新用として、通常のワイヤレス式マウスを購入せずに、トラックボール式マウスを購入してみました。

トラックボール式は以前から一度使ってみたいと考えていました。

トラックボール式の最大の利点は、マウスを固定したまま使用できることです。

狭い場所、移動体の内部、航空機、軍事用などでは、勝手に移動してしまうマウスでは不便なので、昔からトラックボール式使用されていました。

ネットで検索すると、トラックボール式も慣れると普通のマウスと同じように操作ができるという記事が載っています。

私も、通常のワイヤレス式マウスと、トラックボール式マウスが同時に使用できるようにパソコンにセットして、暫く両方を使用してみました。

結論的には、通常のマウスの方が断然使いやすい感じでした。

トラックボール式しかない状態であれば、しだいに熟達していくので、今よりは自由に操作ができると思われますが。

予想された結論にはなりましたが、トラックボール式マウスがあまり普及していないのは、やはり使い勝手が良くないためなのでしょうか。

せっかく買ったものなので、暫くは操作の練習をしてみる予定です。


マウス
保有するワイヤレスマウス3種類です。
左:Microsoft Model:1007
中:ELECOM EX-G
右:Logicool M570T


マウス
ロジクール ワイヤレストラックボール M570T
アイコンの移動は、トラックボールのみで行います。
5ボタン式



マウス
同上
このマウスは、移動せずに固定したまま使用します。
移動させても、アイコンは移動しません。



マウス

同上




マウス
底面です。
左:ELECOM EX-G
右:Logicool M570T



マウス

ELECOM EX−G
ワイヤレス 5ボタン式



マウス

同上




マウス
ELECOM M−WEURSV
有線 5ボタン式
予備機用



マウス
MICROSOFT
有線 3ボタン式
予備機用



2019年1月9日(水)
西岡公園でミソサザイを撮影しました。

西岡公園を訪れました。

前回もミソサザイらしい野鳥を見かけていましたが、確信が持てませんでした。

今日は、1羽のミソサザイらしい野鳥を見つけたので、時間を掛けて撮影に臨みました。

近寄れないのでかなり遠くからの撮影になりましたが、NIKON P1000の実力が発揮できているようです。

その他の野鳥は、ヒヨドリを見かけただけでした。

木道の先の方の1/3程度が冬期通行禁止になっていました。

西岡公園の木道の幅は、平岡公園に比べると2/3程度しかありませんが、通行禁止の部分は更に狭くなっています。


西岡公園

ミソサザイです。
西岡公園で初めて撮影しました。



西岡公園

同上




西岡公園

同上




西岡公園

同上




西岡公園

同上




西岡公園

木道見晴台です。
駐車場方向です。



西岡公園
木道の1/3程度が通行止めになりました。
木道が狭くて、下は水が流れている場所が多いので、
危険防止のための対策です。



西岡公園

水源池に接続している水路です。




西岡公園

同上に設置されている橋です。




2019年1月7日(月)
平岡公園を訪れました。

最初は西岡公園に出掛ける予定でしたが、駐車場の除雪に手間取ったため行き先を平岡公園に変更しました。

早朝に激しい降雪があった模様で、国道も平岡公園前のショッピングモールの駐車場も除雪がされていませんでした。

平岡公園も公園入口から木道入口までは、一人分の踏み跡がありましたが、第一駐車場下の湿原の木道には全く踏み跡がありませんでした。

一人が歩いた踏み跡程度では、踏み跡が無い場合と殆ど変わらないぐらい疲れます。

今日は長靴を使用しましたが、スノーシューの方が楽な感じでした。

カラ類の群れを見かけましたが、撮影条件が悪くて綺麗な写真にはなりませんでした。

ミソサザイを探しましたが、今日も見かけることはできませんでした。

今日の歩行はすべてラッセル状態でしたので、登山並みに疲れました。

以前はこの程度ではそれほど疲れませんでしたが、やはり鍛錬不足は明らかですね。


平岡公園

湿原からみた梅の香橋です。




平岡公園

広場の松です。




平岡公園

朝方の急な降雪のため、木道にはまだ踏み跡はありません
でした。



平岡公園

広場から湿原を見たところです。
積雪の深さは、長靴がスッポリ埋まる深さでした。



平岡公園

シジュウカラです。




平岡公園

同上




平岡公園

ヒヨドリです。
公園前のショッピングモールにて



平岡公園

上空を通過した旅客機です。




平岡公園

5日に西岡公園で撮影したシマエナガです。




2019年1月5日(土)
西岡公園を訪れました。

少し雪が降っていましたが、西岡公園に向けて自宅を出発しました。

公園に向かう途中で雪が激しくなりましたが、何れ止むだろうと考えてそのまま向かいました。

公園到着時には雪が小降りになりましたが、撮影の終わり頃には再び激しい降りになりました。

西岡公園の木道は幅が狭いので、かなり歩きづらくなっています。

久しぶりにシマエナガの群れに出会いました。

相変わらず落ち着きが無く頻繁に移動をするので、ピントを合わせる時間がとれません。

照準器を正確に合わせておき、シマエナガを照準器で捕らえたら、カメラの液晶画面を確かめないままシャッターボタンを押しています。

久しぶりに沢山の野鳥に出会えて、感謝です。


西岡公園

シマエナガです。




西岡公園

同上
群れで行動していました。



西岡公園

同上




西岡公園

アカゲラです。




西岡公園

同上




西岡公園

ハシブトガラと思われます。




西岡公園

ヒヨドリです。




西岡公園

同上




西岡公園

同上
ナナカマドは、貴重な食料です。



2019年1月3日(木)
白石神社に初詣に行ってきました。

初めに平岡公園を訪れましたが、野鳥の撮影はできませんでした。

ヒヨドリを見ただけで、野鳥の囀りも聞こえませんでした。

帰宅途中で白石神社に初詣をするために、神社の向かい側の大きな食料品店の駐車場を訪れました。

買い物をしたついでに、白石神社に初詣をする予定でしたが、駐車場は満杯でしたので一旦自宅のあるマンションの駐車場に戻りました。

車を置いて、小型デジカメだけを持って、歩いて白石神社に向かいました。

例年も歩いているので、これがいつもの初詣スタイルです。

自宅から白石神社までは1km強ですので、近くて助かります。

境内の人出は例年どおりでした。

池の赤い魚を3匹見かけました。

写真8には黒っぽい鯉と思われる大きな魚が沢山見られますが、赤い魚はかなり小さいです。

金魚なのか、緋鯉なのかは、私の知識では判断できません。


白石神社 白石神社 白石神社






白石神社 白石神社 白石神社






白石神社 白石神社 白石神社






2019年1月1日(火)
新年おめでとうございます。

新年おめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

昨夕と今日午前中は、溜まっていた写真データをHDDからブルーレイディスク(BD・25GB・片面)にコピーする作業を行いました。

昨年、作業をするのを忘れていたようで、2年分をコピーをしましたが、やはり時間はかかりますね。

ホームページ関係では、月次処理、年次更新処理、外付けHDDへの写真データーバックアップ作業なども行っています。

月次処理関係のプログラムの修正も少し行いました。

今日は、予備のパソコンにも電源を入れて、Norton関係の更新、OS関係の更新等を行いましたが、予備パソコンのワイヤレスマウスが故障していました。

電池を入れ替えたりして回復を試みましたが、どうしても直りませんでした。

仕方がないので、ネット通販で、ワイヤレスマウスとBD5枚セットを注文しました。

マウスは、初めてトラックボールを装備したマウスを購入してみました。使用感は後日アップします。

パソコンの清掃も行いました。

コネクタ類をすべて外して、机の上に移動して簡単な清掃を行い、その後グラフィックボードも取り外して、ファンの清掃を行いました。

最後にパソコンをベランダに持ち出して、エアーダスターで内部を清掃しました。

とりあえず、これで1年間は問題なく動いてくれるはずです。


今年は、アウトドアに力を入れたいと考えています。

ただ、年齢が77歳になり、足の衰えは実感していますので、高い山には登れないと思われます。

事故の無いように、一年間を過ごしたいと考えています。

今年もよろしくお願いいたします。

今日アップした写真は、今年使用するカメラ類です。

この他にも、ニコンD200、D80、悪天候用デジカメなどもありますが、出番はありません。


カメラ

我が家の鏡餅の定位置はスピーカーの上です。




カメラ
ニコン P1000
光学3000mmの超超望遠レンズを誇っています。 
野鳥撮影専用に使用しています。



カメラ
キャノン SX50HS
光学1200mm
P1000を購入したので予備機として携行しています。



カメラ
パナソニック T60
登山用
今年も、頑張ってもらうことにしました。



カメラ

ニコン D750
現在は紅葉撮影に使用しています。



カメラ

同上




カメラ
同上
左から28-300mm,24-120mm
70-200mm、16-35mm



カメラ
同上
普段は、28−300mmを使用しています。
やはり、1本で済むのは便利です。



カメラ
ニコン D5300 + タムロン150-600mm
こちらは待機組で、ほとんど出番がありません。
重いのが難点です。




  (過去の日記)
   最新版
   2019年07月
   2019年06月
   2019年05月
   2019年04月
   2019年03月
   2019年02月
   2019年01月
   2018年12月
   2018年11月
   2018年10月
   2018年09月
   2018年08月
   2018年07月
   2018年06月
   2018年05月
   2018年04月
   2018年03月
   2018年02月
   2018年01月
   2017年12月
   2017年11月
   2017年10月
   2017年09月
   2017年08月
   2017年07月
   2017年06月
   2017年05月
   2017年04月
   2017年03月
   2017年02月
   2017年01月
   2016年12月
   2016年11月
   2016年10月
   2016年09月
   2016年08月
   2016年07月
   2016年06月
   2016年05月
   2016年04月
   2016年03月
   2016年02月
   2016年01月
   2015年12月
   2015年11月
   2015年10月
   2015年09月
   2015年08月
   2015年07月
   2015年06月
   2015年05月
   2015年04月
   2015年03月
   2015年02月
   2015年01月
   2014年12月
   2014年11月
   2014年10月
   2014年09月
   2014年08月
   2014年07月
   2014年06月
   2014年05月
   2014年04月
   2014年03月
   2014年02月
   2014年01月
   2013年12月
   2013年11月
   2013年10月
   2013年09月
   2013年08月
   2013年07月
   2013年06月
   2013年05月
   2013年04月
   2013年03月
   2013年02月
   2013年01月
   2012年12月
   2012年11月
   2012年10月
   2012年09月
   2012年08月
   2012年07月
   2012年06月
   2012年05月
   2012年04月
   2012年03月
   2012年02月
   2012年01月
   2011年12月
   2011年11月
   2011年10月
   2011年09月
   2011年08月
   2011年07月
   2011年06月
   2011年05月
   2011年04月
   2011年03月
   2011年02月
   2011年01月
   2010年12月
   2010年11月
   2010年10月
   2010年09月
   2010年08月
   2010年07月
   2010年06月
   2010年05月
   2010年04月
   2010年03月
   2010年02月
   2010年01月
   2009年12月
   2009年11月
   2009年10月
   2009年09月
   2009年08月
   2009年07月
   2009年06月
   2009年05月
   2009年04月
   2009年03月
   2009年02月
   2009年01月
   2008年12月
   2008年11月
   2008年10月
   2008年09月
   2008年08月
   2008年07月
   2008年06月
   2008年05月
   2008年04月
   2008年03月
   2008年02月
   2008年01月
   2007年12月
   2007年11月
   2007年10月
   2007年09月
   2007年08月
   2007年07月
   2007年06月
   2007年05月
   2007年04月
   2007年03月
   2007年02月
   2007年01月
   2006年12月
   2006年11月
   2006年10月
   2006年09月
   2006年08月
   2006年07月
   2006年06月
   2006年05月
   2006年04月
   2006年03月
   2006年02月以前
ホームヘ


http://tjmount.com/

Copyright © 2003-2016 一人歩きの山行記録 All Rights Reserved.